引っ越しのここがわからない

見積もりサイトを使ったら速攻で営業電話がかかってきた(笑

引っ越しすることになりました。今回は家族も荷物も増えたので引っ越し業者を使うことにしたのですがどこに頼んだらいいのか迷っていました。

 

ネットで検索したところ、見積もりサイトというものがあると知りどんなものかと思いつつも試してみることにしました。CMもやっていたので「引っ越し侍」を利用することに。

 

一度に10社までの見積もりが出来るので値段の比較などが簡単にできそうだな・・・・というのが最初の感想です。

 

まず、引っ越し先の住所や希望の日時、部屋の大きさ、荷物の項目、オプション(エアコンの取り付けなど)などを入力します。そして見積もりを出したい業者を選ぶ流れでした。

 

今回ベットを処分することにしていたので、不要品の引き取りを実施している業者の中から4社をに絞りました。内訳は大手2社と地元型2社。値段とサービスがどのくらい違うのだろうか。決定ボタンをクリックした瞬間、メールが各社から届きます。

 

早い・・・・(笑

 

そして家の電話が鳴った。これも早い・・・・(笑

 

まさかこんなに早く引っ越し屋から電話がかかってくるはずがないと思ったのですがそのまさかでした。心の準備が整っていなかったので、思わず留守電にしくらい早かったです。

 

その後「お宅へ行って見積もりを取らして欲しい」と、4社からガンガン電話がかかってきます。

 

ガンガンです。とくに大手がスゴイ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!

 

メールで見積もり金額を示してくれたのは地元系1社のみで、後は見積もりに行かせてくれと攻めて来る流れでした。

 

この感じで4社は無理だと思ったので、2社に絞り、同日に見積もりにきてもらうことにしました。が、始めに来た大手にそのまま決めてしまいました。可哀想なことに2社目は来る直前でお断りすることに・・・・

 

どうしてそうなったのか。それは、2時間以上話し込んで疲れてしまったのです。

 

そして「始めに高値の見積もりを出し、最後にどんどん値下げして、究極のお得感を出す」という営業テクニックにやられてしまったのかもしれないですがとにかく営業会社の攻めの姿勢がすごかったです。

 

営業電話が結構なるのでそれは覚悟しておくべきですが、自分では最初の1回だけ見積もりサイトに情報を記入するだけなので楽と言えば楽でした。

 

比較できるはずの引っ越し見積もりサイトを利用して、どことも比較していないという結末となってしまいました。(笑

 

しかし本気で1円でも安くと思うガッツのある方には見積もりサイトはいいと思います。初心者過ぎてうまく利用できなかったけど、次回があれはもっとじっくり比較検討してみたいと思います。

 

 

自宅の引越し代金がどのくらいか見積もりをとるならこちら

 

hikkosi-kagudousuru

 

テレビCMで有名な引越し侍の見積もりサービスを利用すると無料で複数の業者の見積もりがとれます。

 

最大50%安くなった事例もあるので試しにやってみることをオススメします。ネットで簡単にできます。

 

>>>引越し侍で見積もりをとってみる

 

 

スポンサーサイト