引っ越しのここがわからない

引っ越し代の多くを占める人件費

 

「やっぱり作業するスタッフが増えると金額は上がるの?」

 

 

【引越し×人件費】引っ越し代の多くを占める人件費

引っ越し業者のテレビコマーシャルなどを見ると
清潔感に溢れるスタッフが一生懸命荷物を
運んでいる姿を見ますよね?

 

 

素人と違って荷物を運ぶ指導を受けていることもあって
的確でなおかつスムーズに運んでもらうことができるので、
安心して荷物を預けることができます。

 

 

しかしスタッフが動くということはそれだけ人件費が
発生しているので当然ながら一回の引っ越しで
スタッフの数が多ければ多いほど引っ越し代としては高くなります。

 

 

「じゃぁ、スタッフは少なくなるようにリクエストするほうがいいの?」

 

 

スタッフが少ない方が確かに引っ越し代の
人件費は安くなります。
が・・・・・・・・・・

 

 

引っ越し代は基礎運賃+人件費等の実費+オプション代

 

 

です。

 

 

基礎運賃は基本的には距離100q
時間の場合は「4時間」と「8時間」で基準

 

 

が、基準です。
なのでスタッフを減らせばその分作業時間が
多くかかることになります。

 

 

これは大手の業者ほど社員やスタッフに対する教育が
しっかりされているためで言い換えればそれだけ
サポートしてくれるスタッフの質が高いということです。

 

 

大事な家財を運んでもらうのだから少々引っ越し代が
かかっても質の高いスタッフに荷物を運んでもらいたいという
思いの人は案外多いです。

 

 

そう言う人は見積もりを取った上で大手業者に頼むといいでしょう。

 

 

少しでも引っ越し代を抑えたいのであれば人件費を
抑えるのがポイントになりますが引っ越し代はさまざまな
要素で成り立っています。

 

 

スタッフが一人減ることによって引っ越し代は減りますが、
それだけ作業効率が遅れることになるので1人当たりの
作業時間は増えることになり結局人件費で支払う費用は
増えることになります。

 

 

スタッフの代わりを自分自身がすることで
引っ越し代にかかる負担を低減することは可能になるので、
余力があるのであれば、

 

 

「自分が手伝うのでその分スタッフの数を減らして安くしてください!」

 

 

と、依頼するとOKをくれる業者も
多いので見逃せないポイントです。
若い男性の方向けですけどね(笑

 

 

体力に自信がある場合は1番確実な引っ越し代を安くする方法になります。

 

 

自宅の引越し代金がどのくらいか見積もりをとるならこちら

 

hikkosi-kagudousuru

 

テレビCMで有名な引越し侍の見積もりサービスを利用すると無料で複数の業者の見積もりがとれます。

 

最大50%安くなった事例もあるので試しにやってみることをオススメします。ネットで簡単にできます。

 

>>>引越し侍で見積もりをとってみる

 

 

スポンサーサイト