引越しのここがわからない

女性の一人暮らし。引越しの不安解消策は?

女性の引越しは退去するにも、入居するにも不安がつきものでしょう。女性の引越しにありがちは「困った」「どうしよう」を解決する方法はどんなものでしょうか?

 

 

「届かない!どうしよう・・・」を解決

 

女性の引越しによくありがちで、でも事前にはなかなかピンと来ないポイントがあります。

 

それは「届かないトラブル」です。一番は照明器具です。照明器具は、あって当たり前なのではありません。

 

基本的には賃貸住宅の場合、照明器具は入居者が各自で持参するものです。

 

まれに前入居者がそのまま置いて退去してしまい、継続して利用できる場合もありますが、電源使用の器具には最近では盗聴や盗撮といったよくないトラブルも耳にすることでしょう。

 

防犯対策の観点からも、不動産業に承諾を得たうえで、持参した照明器具に付け替えを行いましょう。

 

その時に、いざ取り付けようと思っても、天井に手が届かないのです。

 

脚立を事前に購入している、自宅に常備しているということも稀でしょうから、途方に暮れてしまいます。

 

このようなトラブルがありうることを事前に知っておくことが大切です。照明器具は、引越しの前に購入をしておき、引越しの荷物を搬入する際に同時に持ち込みましょう。

 

取り付け箇所に届かない場合には、引越し業者に取り付けを依頼しましょう。たいていの引越し業者は男性作業員の上に、脚立を持参している場合が多いので。

 

引越しは大抵日中に行いますから、暗くなってから、照明が・・・と気づくことも。

 

脚立の購入にも、改めて業者を依頼するにも手間も時間もお金もかかってしまいますから、忘れずに事前の購入を済ませておきましょう。

 

 

「動かない!どうしよう・・・」には

 

引越しの際に、大型荷物の搬入は必ず現地での設置場所を確認したうえで、運び込みます。

 

短時間でとても手際よく搬入作業が進む代わりに、次から次へと荷物の設置場所や段ボールの置き場所を聞かれ、パニックになることもあったりします。

 

ですが、このとき、適当に答えてしまってはいけません。なぜなら、大型荷物を後から一人で動かすのは至難の業です。

 

業者によっては、家具の移動サービスを請け負う会社もありますが、独り暮らしの場合、後日に改めて依頼するのも不安を感じることでしょう。

 

ですから、大型家具は設置後すぐに使い勝手を確認しましょう。

 

扉の開閉に不便がないか、日差しが直接あたりはしないか、窓から丸見えになっていないかなどをしっかりと確認し、再度の移動がある場合には、搬入作業中に合わせて依頼をしておきましょう。

 

 

「片付かない!どうしよう・・・」そんな時には

 

引越し後の荷物の開封がすべて終わり、気が付けば段ボールの大量のゴミが・・・。

 

引越し直後は資源ごみの廃棄可能日がいつかを調べなければならないうえに、大量に捨てることで、女性が引越しをしてきたと周りに知れてしまい不用心だと感じることもあるでしょう。

 

最近では、引越し後の段ボールは引越し業社が回収し、再利用することが一般的です。

 

引越し業社を選定する時点で、段ボールの無料回収サービスの有無も確認をしておくとよいでしょう。

 

段ボールの回収は連絡後即日もしくは手渡しで回収をしてくれるものですから、周囲に知れることも、自分で搬出する必要もありません。

 

まとめ

 

女性の引越しとなれば、何かと不安が多いことでしょう。

 

特に引越しに慣れていなければなおさら不安です・・・。

 

「困った」「どうしよう」となってしまうことは、実際問題としてあると思います。

 

なので可能な限り引越し前に情報収集をすすめます。引越しはチカラ仕事だったりするので女性は後から「困った」「どうしよう」となっても、チカラがなくて・・・身長が届かなくて高い所が・・・みたいになりがちです。

 

情報収集することで、そういった「困った」を事前に防ぐことができます。

 

 

自宅の引越し代金がどのくらいか見積もりをとるならこちら

 

hikkosi-kagudousuru

 

テレビCMで有名な引越し侍の見積もりサービスを利用すると無料で複数の業者の見積もりがとれます。

 

最大50%安くなった事例もあるので試しにやってみることをオススメします。ネットで簡単にできます。

 

>>>引越し侍で見積もりをとってみる

 

 

スポンサーサイト

関連ページ

【女性の引越し】携帯番号をしらせたくない・・・どうしたらいいの?
初めての引っ越し、慣れない引っ越しの素朴な疑問がわかるサイトにしてみました。
女性専用物件って何?都内で人気の女性専用物件とは。
初めての引っ越し、慣れない引っ越しの素朴な疑問がわかるサイトにしてみました。
妊婦の引越し。どう乗り切ればいいの?頼りになるサービスは?
初めての引っ越し、慣れない引っ越しの素朴な疑問がわかるサイトにしてみました。
妊娠中の引越しは無理厳禁〜業者に引越しをしてもらう〜
初めての引っ越し、慣れない引っ越しの素朴な疑問がわかるサイトにしてみました。