引越しのここがわからない

女性が引越しする時にの心配事をまとめてみた

 

【女性も安心】引越の女性の心配事にフォーカスしてみた

いざ引越しをしようと思っても女性の引越しでは
男性では気にならないようなことが
心配事として出てきたりします。

 

 

なので女性が引越しの時にどんな事を気にしていたり
心配していたりするのかをまとめてみました。

 

 

「仕事というのは分かっていても部屋の中を見られたくない」

 

女性が引越しの依頼をするときに
こうやって思っている人は多いのではないでしょうか?

 

 

男性の引越しと違って女性は自分の家に
知らない男性が入るのを心配しちゃいますよね・・・・・。

 

 

女性の家の中は下着や生理用品など女性特有のモノが
ゴロゴロとそこら中にあります。

 

 

後は、
「キタナイ部屋だと思われたくない・・・・」

 

 

っていう考えも実はあったりします!!

 

 

男性は部屋に引越し業者が来てもなんとも思わないと思いますが
女性は結構身構えてしまいます。

 

 

だって純粋に怖いですからね〜。

 

 

『引越し業者であれ知らない男の人と部屋で一緒になるのは怖い』
という女性は案外多いです。
どうしてもどこか心配してしまいます・・・。

 

 

荷物を雑に扱われるのではないか心配

 

女性の荷物は男と比べて繊細なものが圧倒的に多いです。
鏡・服・親からもらったドレッサー・コップや皿などの食器も
男性に比べてこだわりの食器類だったりします。

 

 

少し乱暴に扱われて壊れたりしないか心配している女性は大変多いです。

 

 

大なり小なり引越しにトラブルがあったりしますが、
トラブルのほとんどは荷物を落としたとか荷物を割ったとかです。

 

 

男性から見たら普通でも女性から見たら
『力強い』を通り越して『少し乱暴だな・・・・』
とうつってしまうこともあります。

 

「無事に自分の荷物は運んでくれるのか?」

「放り投げるように段ボールを扱われたらどうしよう・・・」

 

 

など荷物の扱いに対する心配も多いです。

 

 

男のスタッフ(特におじさん)がキタナイっぽいのが・・・

 

【女性も安心】引越の女性の心配事にフォーカスしてみた

これはおじさんスタッフには罪もないしツライ事ですが

 

「スタッフの汗が部屋に落ちるかも・・・・・
と思うと純粋にイヤだ!』

 

という意見ですが実はメチャクチャ多かったりします。

 

 

「引越しに汗はつきもの・・・でもその汗がベッドに落ちたら・・・・・」

 

 

もちろん、女性も力仕事の引越しに汗はつきものというのは理解しています。
でも、やっぱり心配してしますのが人間ですし女性です。

 

 

後、
汗もそうですが女性は靴下も気にしている人は多いです。
玄関での靴を脱いだり履いたりで部屋の中を何往復もするので
「足跡がついたりしないかな?」など気にしています。

 

 

知らない人が部屋に入ってきてキタナイのでは・・・・
という心配はやっぱりあるようです。

 

 

配線とかがよくわからないんだけど・・・・

 

家電品は引越しの時に配線をやり直さないといけません。
洗濯器・テレビ・エアコン・冷蔵庫・インターネットなどですね。

 

 

この配線が女性は極端に苦手な人が多いです。

 

 

1つの家具の配線にもし15分戸惑ったら
あっという間に時間がすぎていきます。

 

 

なので家電品の配線関係は女性の大きな心配事の1つです。

 

 

女性のスタッフに引越しをしてもらう

 

実は、
引越し会社の中には女性のスタッフだけで
引越し作業をしてくれるサービスがあります。

 

 

【女性も安心】引越の女性の心配事にフォーカスしてみた

 

これは大手の引越し業者のアート引越センターの
レディースプランというサービスです。

 

 

女性のみの作業スタッフが来てくれるなので『下着とかを見られたら気まずい・・・』
みたいな心配が気にならなくなります。

 

 

またオプションで有料にはなりますが洗濯器の設置や配線などもやってもらえます。

 

 

後は、
アート引越センターの場合『クリーンソックスサービス』と言うことで
新居での作業を新品の靴下に履き替えて作業してくれます。

 

 

こういう気遣いって嬉しいですよね。

 

 

女性の引越しは『安い』ということも大事ですが『快適に安心に』
というのが大事です。

 

 

なので多少費用がかかっても心配することなく安心して
引越しが出来ることを優先するべきです。

 

 

大手の引越し業者ではアート引越センターのみが
レディースプランをやっているのでアート引越センターを紹介しましたが
他の引越し業者でも

 

 

「女性のスタッフでお願いします。」
とお願いすると対応してくれたりします。

 

 

女性の方で男性スタッフに対応してもらうことが心配になる方は
検討してみるといいと思います。

 

 

予算と相談しながら上手に引越しをしてくださいね。

 

 

決してアート引越センターのステマではないので
引越し侍2で安い見積もりを出してくれた業者のなかから女性スタッフが対応をしてくれるか確認してみてください。
(無料で見積もりが取れるので便利です)

 

 

スポンサーサイト

 

 

【女性も安心】引越の女性の心配事にフォーカスしてみた記事一覧

【女性の引越し】携帯番号をしらせたくない・・・どうしたらいいの?

女性の一人暮らしの場合、引越し作業担当者といえども、携帯番号は知らせたくないという方も多いことでしょう。実際に、契約書や作業中に教えた携帯番号を悪用された・・・というニュースを目にすると、独り暮らしどころか、引越し自体もとても不安に感じることでしょう。新居に入居後は、不安感や不快感があったりします。...

≫続きを読む

女性専用物件って何?都内で人気の女性専用物件とは。

賃貸物件を探しているとペット可だけでなく、様々な手法で差別化を測り、入居者へオリジナル性をアピールしているものが増えています。以前から都内を中心に定着している女性専用物件とはんどんな仕組みなのでしょうか?安全安心のためにも利用すべき?女性専用物件女性専用物件とは、文字通り入居者を女性に限定した物件で...

≫続きを読む

女性の一人暮らし。引越しの不安解消策は?

女性の引越しは退去するにも、入居するにも不安がつきものでしょう。女性の引越しにありがちは「困った」「どうしよう」を解決する方法はどんなものでしょうか?「届かない!どうしよう・・・」を解決女性の引越しによくありがちで、でも事前にはなかなかピンと来ないポイントがあります。それは「届かないトラブル」です。...

≫続きを読む

妊婦の引越し。どう乗り切ればいいの?頼りになるサービスは?

子供の誕生を機に、新居へ引越しを計画するということもライフプランの中で大きなポイントでしょう。夫婦二人での引越し、もし奥様が妊娠中だったら。妊婦の引越しに無理は禁物です。どんなサービスが活用できるのでしょうか?梱包荷ほどきサービス引越し業者のサービスの一つに、荷物の梱包作業と現地での荷ほどき作業代行...

≫続きを読む

妊娠中の引越しは無理厳禁〜業者に引越しをしてもらう〜

妊娠している時に引越しって・・・妊娠している女性が引越しをするってどうなんでしょう?引越しって荷造りして新しい家に荷物を運んで荷ほどきをする。この流れでおこないますが妊婦にはかなりの負担になります。妊娠何カ月目なのかにも影響されますが、特に妊娠初期の引越しは大変です・・・・。妊娠初期はつわりがひどい...

≫続きを読む